FPお役立ちコラムcolumn

防災の日を機会に見直そう我が家の火災保険

近年地震や、台風、大雨などの自然災害が増えたことで、防災に関心を持つ人も増えているようです。しかし、自分は大丈夫だと防災についてあまり考えていない人も見受けられます。災害はいつ、どんなときに、誰の身に起こるかわかりません。人ごとだと思わずに、防災の日をきっかけに我が家の防災対策みなおしてみましょう。とくに火災保険は何年も前に加入したきり見直しをしていないという場合もありますのでこれを機会に補償内容を確認しておきましょう。

詳細を見る

コラム執筆者のご紹介:黒須かおりFP

黒須かおり


ファイナンシャルプランナー CFP®
ライフプランの窓口では主に生命保険・損害保険のコラムを担当いただいています。


一生涯を見守るFPとしてmoney&キャリアのコンサルティングを行う。幸せになるためのお金の知識など幅広い資金計画とライフプランのアドバイスを手がけている。

詳細を見る

マネー初心者のためのマネーレッスン その1 銀行の上手な使い方

日本に住むなら絶対に欠かせない金融商品って何でしょうか?

答えは普通預金です。

普通預金って金融商品なの?と驚かれた方もいらっしゃるでしょう。
普通預金、定期預金、これらは立派な金融商品です。

金融商品ですから、リスクがあります。
預金にリスクがあるというと、そんなバカな?と思う人が多いでしょう。
では解説します。

詳細を見る

みんなが家を買いたくなるときはどんなタイミングなの?

ライフプランの窓口における3大相談の一つである、マイホーム。
しかし、相談内容やお悩みは家庭ごとに違います。

人はどんな時に家を買いたくなるのでしょうか?
もはやマイホームを買うことが当たり前の時代は終わり、
教育費が多すぎてマイホーム購入ができなかったり、
結婚や出産が遅く、マイホーム購入が40代、50代となり住宅ローン返済が難しかったり、
本当に色々なケースがあると感じます。

詳細を見る

家を買う前に調べたい、住みたい街の防犯情報

家を買う前に調べたい、住みたい街の防犯情報
小学生になると、学校の行き帰りや塾の往復など、
1人で行動する機会が多くなります。
そんな時、一番心配なのが「子供の安全」。
では、子供の安全を守る手段にはどのような物があるのでしょうか?

今回は、子供の安全を守る手段をいくつかご紹介します。

詳細を見る

消費税10%へのカウントダウンと8%の軽減税率適用品について

3→5→8→10。
そう、これは消費税率の推移です。
諸外国では25%程度が一般的だとか。

2019年10月1日から消費税率が10%に引き上げられます。
私たちの生活にどんな影響があるのでしょうか?

詳細を見る

保育園の保育料(横浜市、新宿区、足立区、中野区)についての比較

認可保育園の保育料。全国どこでも一緒じゃないの?
と思ってらっしゃる方もいるかもしれませんが、
保育料は住んでいる地域や年収によって異なります。
隣の区に引っ越すだけで、保育料が全然違った!という場合も。

詳細を見る

働きながら、保育付きシェアオフィスを使った場合の保育費用

「在宅ワークをしたいけど、子供がいると難しい」
「育休中に資格を取りたいので、一時保育を利用したいが空きがない」

など、小さいお子さんがいる働く(働きたい)ママさんにとって、子供の預け先を確保するのは、
本当に大変な事。地域によっては、認可外保育園の一時保育ですら空きがなく、
ほんの数時間さえも子供を預かってもらえない地域もあります。

今回は、そんな働くママさんが子連れで利用できる、
保育サービス付きシェアオフィスやコワーキングスペースをいくつかご紹介します。

詳細を見る

不動産価格に値下げの余地はあるかどうか知りたい場合の調べ方

不動産を安く買えるに越したことはないのですが、
むやみに価格交渉をすると、不動産を売ってもらえないという事が起こりえます。


どんな物件が値引き交渉をしやすくて、
どんな物件が値引きを嫌うのでしょうか?

詳細を見る

【開催報告】成功脳の育て方とチャンスを掴むマネーセミナー

台風の影響も少なく、無事にイベントを開催することができました。

午前は都内からの参加者が多く、
午後は一都三県からご参加いただきました。

ママさんたちのお子様への期待がいかに高いかがわかりました。

詳細を見る