FPお役立ちコラムcolumn

共働き家庭の上手な家計管理

2016年総務省が調査した「労働力調査」によりますと、
夫婦の6割が共働き家庭になります。

共働き夫婦は、2馬力になる分、専業主婦家庭と比べて
収入が多くなる傾向があります。夫婦ともに会社員ですと、
年金も高くなり、生涯を通して経済的に余裕があるケースが多いです。

しかし、収入が高い一方で、専業主婦家庭よりもコストをかけすぎ、
支出がかさむ共働き家庭が多いのも事実です。

共働き夫婦が上手にやりくりするコツをみていきましょう。

詳細を見る

夫婦でそれぞれ住宅ローンを借りる場合のメリットと注意点を教えてほしい!

共働き家庭が住宅ローンを借りる際、夫(もしくは妻。いずれか収入が多い方)一人で借りるのか
夫婦で借りるのかなど、いくつかの選択肢があります。

夫婦がそれぞれ住宅ローンを借りる場合のメリットと注意点についてみていきましょう。

詳細を見る

よくあるご質問についてFAQ

ライフプランの窓口について、よくあるご質問を回答つきでまとめました。

ご相談を検討されている方が、参考にご覧ください。

詳細を見る

家を買うのが不安な方のための解消法について

家を買う時の不安や心配の正体は何か。
それは「知らない」が生む魔物です。

家を買う時(手付金の支払い、売買契約)や住宅ローンを選ぶ時(変動か固定か)、
何となく心配でこのまま進んでいいものかと不安になる人は多いようです。

この心配な気持ちや不安な思いをほったらかしにして置いていいのですか?
家族で話し合わずに自分だけの意見で家を選ぶと、
後で問題が発生した時に家庭内で大喧嘩となることがあります。

・家を買ったのに、入居のときには妻が出て行ってシングルになっていた。
・家について話すことで価値観が合わないとわかって夫婦関係を解消した。
・住宅ローンの払いがきつくて家庭内がギスギスしている。
・親が家を買ったがローンが払えず家を売りに出している。

こんな話がゴロゴロ転がっているのです。
あなたは地雷を踏まずに歩き続ける自信がありますか?

詳細を見る

住宅ローンの団体信用生命保険に入れないときに健康であると偽って入るとどうなる?

「団信入れなかった!どうすればいい?」

何のことかわからない方が多いかもしれませんので解説します。
一般的に住宅ローンを借りるときに、銀行が保険料を払う生命保険に加入することが、
住宅ローンを借りる条件の1つになっています。

詳細を見る

1分でわかる!相談の流れ

ライフプランの窓口に相談を申し込むと、
どのような流れで相談が進むのでしょうか?

詳細を見る

ミックスローン(変動と固定)のメリットと注意点を教えてほしい!

住宅ローンには、主に変動金利、固定金利選択型、全期間固定金利の3つのタイプがあります。
それぞれ、メリットや注意点があり、悩む方もいらっしゃると思いますが、
「ミックスローン」という変動金利と固定金利の両方をいいとこどりするという方法もあります。
まずは、金利の特徴からみていきましょう。

詳細を見る

専業主婦で夫が亡くなると遺族年金はいくらもらえるの?

一家の大黒柱に万一のことがあった場合、残された遺族に支給されるのが「遺族年金」です。
遺族年金は、亡くなった方の働き方(自営業や会社員等)や家族構成によっても支給額が異なります。
まずは、遺族年金のしくみをおさらいしましょう。

詳細を見る

子供を育てるには夫婦でいくら年収があればいい?

かわいい我が子を、できれば大学まで卒業させてあげたい。
子を持つ親ならそのように願うことも多々あるのではないでしょうか?
子供を育てるにはいったいいくら位の費用がかかり、
親はいくら位の年収があればいいのでしょうか?
事前に子供に関する費用の知識があると安心ですし、もし足りないようなら
早めに準備ができます。それでは、子供にかかる費用を順にみていきましょう。

詳細を見る

プロが教える!自宅を最も高く売るヒミツの方法

不動産を高値で売るコツ、ご存じでしょうか?


自宅である家を売りたいときに、不動産会社に相談する人が多いでしょう。
それはもちろん間違いではありませんが・・・

詳細を見る