FPお役立ちコラムcolumn

ライフプラン全般

こども食堂や地域食堂って何?

厚生労働省の平成28年「国民生活基礎調査」に
よりますと、日本のこどもの貧困率は、13.9%。
平成24年度の調査の16.3%に比べると、
2.4ポイント改善しているとはいえ、実に、
7人に1人の日本の子供が貧困にあえいでいます。


「食べるのもままならない」という状況まで
いかないにしろ、親が働いていて、自宅で1人で
ご飯を食べている子供は多く存在します。

そのような子供に「家族で過ごすような
温かい場所や食事を提供してあげたい」という
地域のボランティアによって立ちあがった活動が
「こども食堂や地域食堂」になります。

では、こども食堂や地域食堂は、実際、どういう所
なのでしょうか?

<こども食堂や地域食堂ってどういう所?>

先述の通り、「こども食堂や地域食堂」とは、
1人で食事を食べている子供や貧困により
食事の提供を必要をしている親子等を対象として
地域のボランティアが食事やフリースペースを
提供している活動のことです。


開催頻度は、月に1回開催している
こども食堂が多く、週に1回開催という
こども食堂もあります。


食事代は、「子供の参加費」という呼び方を
しているところが多く、無料が多いようです。
また、有料の所でも1食100~300円程度に
なります。


実施場所は、地域ケアプラザ、自治会、民家等が
多いようです。


ボランティアで行われていますので、食材も近所の
農家などからのおすそわけが多く、まだ
食べられるのに廃棄される予定の食材を
引き取る「フードバンク」から供給されている
場合もあります。


また、子供だけを対象としている所もあれば、
1人暮らしや孤食の大人も対象としている所も
あるようです。


それによって、名称が「こども食堂」としている所も
あれば、「地域食堂」として大人も子供も
受け入れているところもあります。



こども食堂を行うメリットは・・・

●地域全体で、子供を見守り、育てる体制ができる
●地域が子供から元気をもらえる
●子供が親や先生以外と交流できる貴重な場所
●子供の孤食や孤独の予防になる


と、いったものがあげられます。

<こども食堂や地域食堂はどこにあるの?>

こども食堂の情報が集まる「こども食堂ネットワーク」や
「住んでいる地域+こども食堂」で検索ができます。


2018年9月24日現在、下記のこども食堂や
地域食堂が登録されています。



■豊洲こども食堂
住所:東京都江東区豊洲4-5第百集会所
http://toyosukodomoshokudou.blog.jp/
開催:毎月第4水曜
参加費:子供100円大人500円
65歳以上(300円)


■青い空 こども食堂
住所:東京都品川区南大井6-24-4 
大森 イタリアングリル&ビアパブ330
https://www.facebook.com/aoisoranoie/
開催:月1回日曜 12:00~14:00
参加費:子供100円大人350円


■みんなでつくる さくらこども食堂
住所:東京都新宿区四谷本塩町4番地15号 
新井ビル1F
https://www.facebook.com/aoisoranoie/
開催:月1回日曜 12:00~14:00
参加費:子供100円大人350円


■駒岡 丘の上こども食堂
住所:神奈川県横浜市鶴見区駒岡4-28-5 
横浜市駒岡地区センター
http://komaoka-cc.com/
開催:第1・第3木曜日 17:30-19:30
参加費:こども200円(18歳まで) 大人300円


■ダニエル教室&子ども食堂
住所:大阪府大阪市中央区東心斎橋1-3-19 2F
https://www.facebook.com/danielkyoshitsu/
開催:毎週木曜日 17:00~20:00
参加費:こども&おとな無料


■グレインズ
住所:愛知県名古屋市中村区大正町二丁目26-1
http://greins-cafe.com/
開催:月2回 第2、4金曜日 17:00〜20:00
連絡先:052-720-6616
参加費:こども300円、大人(中学生以上)500円
大人のみ1,000円


■リトルワールド「わくわく広場」
住所:福岡県福岡市博多区祇園町2-11 
マッコウ祇園ビル2F
開催:第2、第4金曜日 16:00~20:00
連絡先:yoshizuka@little-world.jp
参加費:子ども無料 大人300円


■にじ色 こども食堂
住所:北海道札幌市豊平区月寒東2条7丁目9-3
「野草茶房 蓬ほう」
http://kodomoshokudou.net/information/
開催:毎月第2・4火曜
時間:17:30~19:30(最終受付)
参加費:小学生まで 無料・大学生まで 200円
保護者300円 保護者以外 500円


多くのこどもの食堂や地域食堂では、
食材の提供や調理補助、子供たちの宿題を
サポートするスタッフ等ボランティアの募集も
広く呼び掛けています。

お住いの地域のこども食堂や地域食堂がみなさんの
力を必要としている所もあるかもしれません。


よろしければ、こども食堂ネットワークを確認頂くか、
住んでいる地域+こども食堂で検索していただき、
ホームページやブログ等をご確認くださいね。


(文:山崎美紗)


⇒無料相談に申し込む