FPお役立ちコラムcolumn

ライフプラン相談でよくある質問(出産編)

今までお客様から寄せられた相談をテーマごとにまとめることで、
このウェブサイトをご覧の方と似た内容があるかもしれません。
簡単にまとめましたので掲載いたします。

・子供1人育てるのにいくら必要ですか?
・子供にはいつ、どれくらい教育費がかかるのでしょうか?
・大学4年間で必要な教育資金の準備方法を知りたい。
・子供の習い事はどのくらいさせても大丈夫か?(今の家計状況を踏まえて)
・どうしても教育資金を準備できないときは、奨学金を利用していいか?
・子供3人で教育費はどれくらい用意すればいいですか?
・子供全員に大学まで国公立に進学させたいが、できない場合資金的にどうすればいいか?
・夫は私立育ちで、子供にも同じ環境を与えたいようだが、実際は無理だと思う。どうすべき?
・中学から私立に行く場合、小学校での塾代も含めていくら必要か?
・住宅ローンの繰り上げ返済と、教育資金の積み立てはどちらを優先すべきでしょうか?


いかがですか?
ご自分だけでなく、他の人も似たようなことで悩んでいるのです。

しかしお金の事に詳しい人はそうはいませんし、
自分のお財布事情をご家族やお友達に相談することも
気が引けるのではないでしょうか?

同じようなお悩みがある方は、お金が専門であるFPを活用ください。
ライフプランの窓口認定のファイナンシャルプランナーがアドバイスいたします。