FPお役立ちコラムcolumn

ライフプラン相談でよくある質問(住宅編)

今までお客様から寄せられた相談をテーマごとにまとめることで、
このウェブサイトをご覧の方と似た内容があるかもしれません。
簡単にまとめましたので掲載いたします。

・マンションと戸建てはどちらがいいのでしょうか?
・中古の戸建てを買う場合どんなことに注意すべきですか?
・家の買い時はいつですか?オリンピックは影響するか?
・自分の年収で妥当な購入価格が知りたい。
・頭金にいくら入れればいいですか?手元の資金はいくら残せばいいですか?
・いくらの物件なら今後も負担なくローンを返して、手に入れることができますか?
・変動金利と固定金利、どちらでローンを借りるべき?
・転勤族はどのようにマイホーム取得を考えるべきですか?
・4人家族の場合、どれくらいの間取りがあれば暮らせますか?
・繰り上げ返済はした方が良いの?どのタイミングですればいいの?
・年収に対して、今の家賃は適正なのでしょうか?
・夫婦で住宅ローンを組むべきか、一人で組むべきか教えて欲しい。
・住宅ローン控除を考えると、夫婦で住宅ローンを組むのが得ですか?
・親からお金をもらえそうなのですが、いくらもらえばいいですか?
・将来売ることを踏まえた住宅選びがしたい。

いかがですか?
ご自分だけでなく、他の人も似たようなことで悩んでいるのです。

しかしお金の事に詳しい人はそうはいませんし、
自分のお財布事情をご家族やお友達に相談することも
気が引けるのではないでしょうか?

同じようなお悩みがある方は、お金が専門であるFPを活用ください。
ライフプランの窓口認定のファイナンシャルプランナーがアドバイスいたします。